安里さん来校(2024年3月1日)

2021年3月に修了した安里さんが有機材料化学科のOBの方々とともに後輩への情報提供のため、来校いただきました。
会社の方々に直接話を伺えるのは、学生諸子にとって非常に有用なことと感じております。お時間いただきましてありがとうございました。
合せて素敵なお菓子をいただき感謝申し上げます。皆で楽しませていただきます。
安里さんのご健勝とますますの御活躍をメンバー一同で祈念いたします。
荻野

PS ご足労いただいた上長の方のご子息が化学だいすきクラブの会員であるとのことでした・・。世の中狭いなと感じるとともに、しっかりと活動していかないとと気持ちが引き締まりました。

3月始まり(2024年3月1日)

今日から3月です。
年度末に向けて、各自やらないといけないことがあるかと思いますので、一息入れつつ、精一杯頑張っていきましょう(頑張っていきます)。

今日は神谷副学長先生(元BASE学府長)の送別会が開催されます。大学も難しい状況にあり、神谷先生のような明るいキャラクターのリーダーを失うことが、農工大にとっての大きな痛手となるような気がします。

荻野

春はそこまで・・(2024年2月26日)

昨日、前期日程試験も終わり、大学としては後期日程試験、卒業・修了式などを残すのみになりました。研究室的にも私的にもイベント、マストな仕事は残っておりますが。

写真は池の近くの河津桜です。図書館裏の白梅も咲いていて春はそこまで来ています。

荻野

馬先生、記念写真(2024年2月19日)

19日に来校された馬先生と彭さん、呂さん、Zhengさんとの記念写真です。皆さん笑顔でよい写真です。
荻野

馬先生来校(2024年2月19日)

 中国科学院の馬先生が春節の休暇を利用して来日されていて、本日、農工大に立ち寄っていただきました。神谷先生も府中から駆けつけてくれて、彭さん、神谷研の呂さんと記念写真ですby Jang さん。部屋が汚くてA井さんに叱られそうです。

馬先生は相変わらず、目覚ましい活躍で圧倒されております。これからもご健康に留意してご活躍下さい。引き続きよろしくお願いいたします。

荻野

修論発表会その2(2024年2月16日)

M2の発表終了後に、鈴木さんが撮影してくれていて、共有していただきました。ありがとうございます。

改めましてM2の皆さん、お疲れさまでした。
やはり矢形先輩はコンタクトの日でした。

荻野

キャンパス風景(2024年2月17日)

イベントもない土曜日ということで、少しキャンパスを散歩してみました。池にはカルガモさんが泳ぎ、河津桜が咲き始めました。白梅は管理棟の裏あたりです。

年度内のマストなミッションもまだまだありますが、一息つきました。

荻野

林さんChulalongkorn Universityに向けて出発(2024年2月17日)

B4林さんが休む間もなく、本日、バンコクに向けて出発しました。1か月ちょっと、Chulalongkorn UniversityのSuwabun先生、Thanyalak先生、 Sorapat先生の研究グループにお世話になります。先生方、グループの学生の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

もろもろ御協力を賜りました本学ASEANリエゾンオフィスの河井先生、G教育院の横森先生、また本プラグラムを支援いただくSATREPSリーダーの兼橋先生に深く感謝申し上げます。

林さん、体調管理をしっかりして楽しく有意義な時間をお過ごし下さい。

荻野

写真:2019年3月に兼橋先生とバンコクに出かけたときに撮影した「暁の寺:ワット・アルン・ラーチャワララーム」です。三島由紀夫さんの豊饒の海 第三巻 「暁の寺」に登場します。

修士論文発表会(2024年2月16日)

M2の修論発表会が開催されました。北村さん、中村さん、福島さん、矢形さん、柚木さん、十分に準備をして発表にのぞんでくれました。ギリギリ(前日)までインジコ誘導体の合成実験に先輩もおりましたが・・。

昨年度からBASEに来られた村上尚先生、岩見先生、工学府に異動された神谷先生、長津先生も含めて10名の先生方が全員参加の中でプレゼンが行われ、質疑応答が繰り広げられました。

M1中間発表、4年卒論、M2最終発表とすべて終了ということで、打ち上げとなりました。準備してくれた皆様、ありがとうございました。終了後バタバタとしてしまいM2の集合写真を撮り忘れて、飲み会終盤の写真です。岡本さんが2人いたりとやや不自然な点がありますが、どうかご容赦下さい。

M2の皆様、卒業式まで40日程度となりましたが、どうか悔いが残らないよう研究室、農工大での思い出も追加できるようお過ごし下さい。

PS
先日、外輪さん、宮崎さん、坂倉さんからいただいたBallantine's 17 years old を皆でいただきました。香りも味わいも甘い感じで、最高でした。重ねてありがとうございました。
・矢形先輩はコンタクトの日だったようです。

卒業論文発表会(2024年2月15日)

応用化学科の卒論発表会が3つの会場に分かれて開催されました。大塚さん、岡本さん、坂田さん、林さん、ギリギリまで粘って準備をしてくれて、嬉しく思います。発表もしっかり時間も合わせて立派でした。写真は発表終了直後@L0033教室です。

明日が修論発表会ということで、真打登場といった感じでしょうか。打ち上げも企画されているようなので、ぜひもうひと踏ん張り、皆で緊張して頑張って乗り切りましょう。

荻野

PS 今日はとても暖かく、ジャケットだけで外を歩いても平気でした。